ヘルペス 症状

ドクターズチョイス/世界の医師監修の病気治療サプリ 健康

ヘルペスで悩むすべての方へ。改善が期待出来るドクターズチョイスのサプリメント!

2022年5月28日

ヘルペス

 

唇に出来たり、また性器付近にも出来る感染症の一種。

 

厄介な相手だ。

 

人によっては年に何回もなる人もいるし、

ヘルペスの口内炎は本当に痛いし、何も食べれなくなるし、何もしたくなくなる。

 

重症化しない限り死ぬことはほとんどないが、

迷惑極まりない症状に、もはやストレスがマックスになるのは容易に想像が出来る。

 

そんなヘルペスとはいったいどんな病気で、どんな治療が効くのか。

今回もしっかりと説明をしながら解説をしてこう。

そもそもヘルペスとは?

ヘルペス 症状

そもそもヘルペスって?

 

ヘルペスとは、小さなみずぶくれが集った急性炎症性皮膚疾患のことであり、

元々は真菌症(カビの感染症、いんきんたむしなど)と認知されていたが、水疱瘡を伴う皮膚疾患だけを指すようになった。

 

単純ヘルペスウイルスと呼ばれるこいつらは性感染症の一種であり、

直接接触だけでなく、ウイルスが付着しているタオルやグラスなどでも接触することで(間接接触)により、家族へと蔓延する恐れもある。

 

発症部位には、赤みやびらん、同サイズの複数の水疱瘡などが現れる。

また、初めての感染では高熱を出したり、全身症状が出ることもある。

 

再発の場合は、抗体を持っているため、わりかし軽症にはなるが、口唇ヘルペスの場合は痛みはそこまで下がらない。

 

ヘルペスの種類は?

ヘルペス 症状

口唇ヘルペスは本当に痛い

 

単純ヘルペスウイルスの好発部位は、

  • 歯肉口内炎
  • カポジ水痘様発疹症
  • 顔面ヘルペス
  • 角膜ヘルペス
  • ヘルペス性ひょう疸

などがあり、その他合わせて10種類以上ある。

 

その中でもヘルペスで代表的な症状は2種類あり、

 

・口唇ヘルペス

・性器ヘルペス

 

がある。

 

それでは、それぞれどういうのなのかを見ていこう。

口唇ヘルペス

再発~完治まで大体5日~1週間弱ほどかかる。

唇の周りや口唇自体がピリピリ、かゆみ、赤み、水ぶくれ、びらんなどが発現。

また口内炎のような症状や舌など水ぶくれが出来たり、鼻の下や首や指、耳などに出来る場合もある。

※完治後もウイルスは残る。

性器ヘルペス

ヘルぺスウイルスが陰部の粘膜に付着・感染。

陰部や陰部付近に、違和感や痛みや赤み、びらんなどを発症する。

また太腿や肛門付近に出ることもある。

女性の方が重症化しやすい傾向がある。

※まれに、感染している妊婦から、出産時に胎児へと感染する可能性がある。

男性の場合、亀頭包皮炎や梅毒と誤認されることがあるが、大きさが同じ水ぶくれが特徴的。

 

ふたつとも、基本的な治療は、抗ウイルス薬が一般的に処方される。

 

だがどちらも、ウイルスは完全に消滅は不可能であり、体内にまた残り、ストレスや睡眠不足などの免疫機能が下がった時などに発症を繰り返す。

 

ヘルペスウイルスの治療は?

ヘルペス 症状

ヘルペスには何が効くのか。

 

ヘルペスに対して有効な治療は以下の通り。

抗ウイルス薬の3種類があり、

  • アシクロビル
  • ビダラビン
  • バラシクロビル

がある。

 

それぞれ初期症状で使うものと、中等度や重症者や免疫不全者などには強めのを処方する。

 

ただし、抗生剤に対して、薬剤耐性菌が出るように、抗ウイルス薬にも耐性を持つウイルスも存在し、近年増加傾向にあるため、

使用の際は、使用過多にならならいように、慎重にならなければならない。

 

また、発症している時に使用する抗ウイルス薬は、増殖を抑えることが出来ても、消滅させることは出来ない。

 

そのため、神経の中にウイルスDNAとして潜伏しているものまで殲滅することは不可能に近い状態となっているため、

現在は対症療法がメインとなっている。

 

実際、抗ウイルス薬業界の市場は莫大な利益を得ていると聞いたことがあるため、

完治する薬が出来るのもまた、いろいろあるのかもしれない。

 

年間で6回以上もヘルペスを再発する人は、抑制療法として、普段から一定量の抗ウイルス薬の投与されることがある。

 

それでも歳を重ねるごとに、確かに、発症回数は減っていくと言われているが、

現代のストレス社会では、40代や50代でも普通に再発している人も多いのではないだろうか。

抗ウイルス薬じゃなくても改善が見込める治療がある

 

耐性が付きやすい抗ウイルス薬ではなく、自然の成分によりヘルペスウイルスに対して有効として注目されている成分、

 

それがリシンというアミノ酸だ。

  このドクターズチョイス リシン+には、

ヘルペスの発症率を減らし、発症時には治療の回復速度を早めることが出来る。

という効果があり、

 

そのリシンの効果を補うためにさらに、

亜鉛+ビタミンC+バイオフラボノイド

も加わっており、皮膚粘膜の保護・修復作用までカバー出来ている。

 

この補助成分も下に書いておく。

亜鉛

成人の体内には約2gほど亜鉛がある。

骨や筋肉などに在り、数百以上の酵素たんぱく質の構成要素として存在している。

アミノ酸やDNAの合成にも必要であり、妊婦さんなどは胎児の発育や生命維持にも必須の成分である。

新しい細胞が作られるような箇所には必須の成分だ。

ビタミンC

アスコルビン酸とも呼ばれる。

体内でブドウ糖から生成ができ、コラーゲン生成に必須の化合物(ミネラル)である。

そのため、皮膚の再合成(修復)にも必要であり、不足することで、身体の様々な器官が脆くなりやすくなる。

バイオフラボノイド

リシンの効果を高め、免疫機能の向上、そしてヘルペスウイルスの活動を抑制する。

元々はポリフェノールの一種で、天然の抗酸化成分だ。

他にも抗菌作用や殺菌作用もある。(広義では緑茶カテキンやブドウのアントシアニンなども含む。)

 

この、

リシン✖ビタミンC✖亜鉛✖バイオフラボノイドという組み合わせにより、

 

  • 傷の修復速度の向上
  • 皮膚の回復力の向上
  • ヘルペスウイルスの発症を抑制・発症してからの場合、水ぶくれの発症の抑制

 

など、出来ないように抑制する効果と、

発症してからの場合は、回復を促し、悪化を防ぐ効果の2つを期待できる。

メリーランド大学医療センターで実証

ヘルペス及び帯状疱疹を発症した場合、1日3,000mgのリシンを飲むことで治癒までの期間を短縮できた。

ヘルペスウィルス保持の人は1日1250mg以上のリシンを飲むことで、ヘルペス発症の確率を減らすことができた。

そのほかにも様々な大学、研究所で同じような効果が立証されています。

引用元:ドクターズチョイス リシン+

※リシンの一日の摂取量に関しては、約3,000mgまでが安全な範囲だと言われている。

 

実際に使用した人の声も載せておこう。

 

 

 

 

引用元:https://bandh.org/su-dc-lysn-h.html

ドクターズチョイス リシン+

ドクターズチョイス 口唇ヘルペス万全セット

 

日本は大・ストレス社会。

そのため、ヘルペスで悩んでいる人は年々増え続けている。

(2012年には世界で1億4千万人以上が感染している。)

 

また、容易に再発し、ウイルスが体内にとどまり続ける限り、一生ヘルペスと付き合っていかなければならない。

それこそがまさにストレスとなっている。

  そんな中で少しでもそんな紛らわしいものを減らすために、 このドクターズチョイス リシン+という選択肢もあった方が良いと思う。

 

2022/9/7

コロ後遺症/口腔カンジダに対するオステオパシーの施術経過~2~

※ここでは、実際に筆者の舌を写真付きで経過を説明していきます。苦手な方は我慢して見てください笑 前回、コロナ後遺症で口腔カンジダになったわたしのオステオパシーの施術~1~を書いたのだが、前置きが長くなりすぎてしまったので、2部制に分けることにした。 ということでここからが本番である(笑) 加工やインチキ無し

ReadMore

2022/9/7

コロナ後遺症/口腔カンジダに対するオステオパシーの施術を受けた経過!

7月下旬。 上の子が小学校からウキウキで帰ってきて、さぁ夏休みだ!という最中、夏休み初日に発熱の症状が出た。 そしてあれよあれよという間に、下の幼稚園の子も熱を出し始め、あと9日で夏休みというところでダウン。 ここから二人の小児の大変な看病生活が始まろうとしていた。 子供たちの急な発熱 2人がほぼ同時に発熱

ReadMore

腎臓 検査

2022/8/26

腎機能の検査を自宅で高精度に!簡単に!出来るのはketsuken/ケツケン!

腎臓。 それは、血中の老廃物や塩分をろ過し、尿として排出させる機能を持つ、重要な内臓器官。 そんな腎臓の機能が落ちていってしまうとどうなるのか。腎臓にまつわる病気はどんなものがあるのだろうか。 今回は、そんな腎臓について、題名 腎臓という器官の働き 腎臓の病気や予防について 腎機能の検査を

ReadMore

膀胱炎 ドクターズチョイス

2022/8/16

有効成分のクランジンで厄介な膀胱炎をここで治す!~ドクターズチョイス~

膀胱炎。 女性の2人に1人がなると言われていて、何度もぶり返しやすいという特徴がある。 今回は、そんな厄介な疾患をきちんと飲んで治すことが出来る医師監修のドクターズチョイス/クランジンプラス を紹介していこう。まず膀胱炎って?? 膀胱炎とは 膀胱炎とは、急性細菌性膀胱炎と呼ばれ、

ReadMore

頭蓋仙骨オステオパシー

2022/8/11

クラニオセイクラル・オステオパシー/頭蓋仙骨オステオパシーとは。

オステオパシー。 不思議な治療だ。 受ける前までは、おそらく疑いが頭に浮かび、本当に効く治療なのか、プラシーボ効果じゃないのか、そもそも聞いたことがない、など、偏見のまなざしで見られることがほとんどな気がする。(今でもそうだ。) だが受けてみた後はどうだろう。 好転反応(副

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

アカシアさん

病気を機に育児&在宅ワークへ転身。 元ディズニーキャスト/パーソナルトレーナーが送る個人的最高の趣味ブログ。 ディズニークルーズを中心にツアー詳細を執筆する一方で、豊富な経験と知識を活かした筋トレや健康関連(疾病や体験談)など書いたり書かなかったり・・・する異色のブログ。

-ドクターズチョイス/世界の医師監修の病気治療サプリ, 健康
-,